全国各会場申し込み受付中!

暗号通貨技能検定が
選ばれる6つのポイント

Point1:たった1日で暗号通貨(仮想通貨・暗号資産)とブロックチェーンの本質が理解できる!

暗号通貨の世界には明確に知っておかなければならない、いくつものルールがあります。これは投機におけるリスク回避はもちろん、ご自身の資産運用やトレーディングの成功へと導くために必要不可欠な知識です。また本質を知ることでご自身が所持されている暗号通貨の安全性も確認できるようになります。

Point2:事前知識に不安があっても資格所得を目指せる唯一無二のサービス!

講座と試験が一体型となった構成が組まれているため、事前知識に不安があっても資格を所得出来ます。また当協会の設立は2014年であり、暗号通貨の検定資格としては歴史ある団体であるとのお声を頂いております。実際に以前からプレゼンしていた方から、資格所得後に「相手の態度や臨む姿勢が変わった」とのお声もいただいております。

Point3:協会員のみが所属できる限定コミュニティに特別招待枠でご招待!

進化のスピードが速い暗号通貨業界において、早くて正確な情報ネットワークは必要不可欠です。暗号通貨にまつわるビジネスや資産運用を高い意識で行なっている仲間が手に入る特別コミュニティにご招待します。また、暗号通貨に精通している当協会の顧問弁護士の先生に直接質問できる機会を提供いたします。数ある情報の中で、注目できる情報を厳選してコミュニティ内でシェアします。

Point4:暗号通貨技能検定テキスト(非売品)をプレゼント!

資格が取れても講座内容を忘れてしまっては意味がありません。定期的に講座内容を見返し、しっかりと自分のものにしていきましょう。

Point5:再受講は何度受けても無料!

一般的に様々な講座の再受講には改めて受講料が必要です。日本クリプトコイン協会では学び続けていただきたいという想いから、再受講料を「無料」にしました。日々、情報がアップデートされていく暗号通貨の業界において「本質と最新」の学びを深めていただけたら幸いです。

Point6:協会公認講師として活動できる!

当協会の定める基準をクリアすると、協会公認講師として講師業も行なっていただけます。

全国各会場申し込み受付中!

暗号通貨技能検定 初級編 の流れ

STEP1

専用フォームから申し込む

申込みフォームにて必要事項を入力、希望の日程をお選びください。
お支払いは銀行振込かクレジット決済がご利用いただけます。

STEP2

講義を受ける(3.5時間)

協会認定講師による暗号通貨やブロックチェーンに関する講義を受けていただきます。
暗号通貨ウォレットを作成し、後日、暗号通貨の受取も体験していただきます。

STEP3

試験を受ける(25分)

講義の内容をもとにして作成された試験を受けていただきます。
合格に向けて講義はしっかりと受けましょう。

STEP4

合格者には「認定資格証」が発行されます

試験に合格(80 点以上)すると、当協会が発行する資格証「暗号通貨アドバイザー」を手に入れることが出来ます。

徹底された『本質を知る』カリキュラム

テーマ1お金について

  1. お金とは
  2. お金の定義
  3. お金の種類
  4. 現代の決済手段とは
  5. 時代の変化と流れ

テーマ2暗号通貨の未来と可能性

  1. 金融機関の影響について
  2. 広告業界への影響について
  3. 企業決済や税金の徴収について
  4. 選挙について
  5. クレジットカード業界について
  6. 日本での可能性について

テーマ3暗号通貨とは何かについて

  1. 暗号通貨とは
  2. What is Bitcoin?
  3. 公開取引記録(ブロックチェーン)とは何か
  4. 公開取引記録(台帳)上で、どの様に取引が行われるのか
  5. プロトコルとして、通貨としての暗号通貨
  6. なぜ金融取引において信用がとても重要なのか
  7. 暗号通貨はこの「信用問題」をどう解決するのか
  8. 暗号通貨の必須データ

テーマ4決済システムの進化について

  1. お金とは
  2. 暗号通貨と他のお金との違い
  3. 従来の決済システムの限界とは
  4. 暗号通貨の利点とは
  5. 暗号通貨はどのように国際市場を変えるのか

テーマ5プロトコル

  1. 現実の送金はどうなっているのか
  2. 公開取引記録(ブロックチェーン)
  3. P2Pネットワーク
  4. デジタル署名
  5. プルーフ・オブ・ワーク
  6. プルーフ・オブ・ステーク

テーマ6ウォレット作成演習

  1. ウォレット作成(持っていない人)
  2. 暗号通貨受取

全国各会場申し込み受付中!

代表メッセージ

私が初めてビットコインに出会ったのは2012 年。そしてこれは私が、世界を大きく変えるであろうブロックチェーン技術に魅せられた瞬間でもありました。

しかし、この奇跡とも呼べる技術の基礎を学ぼうと思ったものの、世の中には嘘の情報もありふれています。また情報源がほとんど英語であるため、正しい知識や考え方を学べる環境がほとんどなく、実は私自身何度も挫折を繰り返しております。この暗号通貨技能検定は、まさに「ビットコインに出会った当時の私が一番欲しかった環境」を体現しております。

世界中の人が当たり前のように暗号通貨に触れる時代はもうすぐそこまで迫っています。
新たな時代へと繋がっていく喜びを、私たちと共に分かち合いましょう。

全国各会場申し込み受付中!

実績・受講者の声

エンジニアやトレーダーなどの専門家はもちろん、主婦や個人投資家、金融関係者から弁護士など、幅広いジャンルの方が受講され、通算100回以上の講座の中でのべ1400名以上の方が合格されました。受講者の方の感想をいただいております。

※左右のボタンで感想文を切り替えられます。

朝日デジタルや産経Biz など全25メディアに取り上げていただきました。

全国各会場申し込み受付中!

よくあるご質問

Q暗号通貨の詳しい知識が無くても受講できますか?
Aはい、受講できます。事前知識ゼロでも、そもそもお金とは何なのか?というところから暗号通貨の仕組みまで分かりやすく学んでいただけます。
Q暗号通貨技能「検定」とありますが講義もあるのですか?
A事前知識ゼロでも講義をしっかり受けることで、試験にも自信をもって臨めるでしょう。
Q暗号通貨の知識はそこそこあるのですが、講義を受けるメリットはあるのでしょうか?
Aみなさまが独学で学ばれたことが本当に正しいかどうかの確認や、確信をもっていただけるという側面もあります。また、暗号通貨のプレゼンを行う際に、協会発行の合格証を見せて説明し始めると、お伝えする相手の意識と態度が変わる」といったご感想もいただいております。
Qこれを受講すれば稼げるようになりますか?
A当検定はみなさまに「暗号通貨の本質」を理解していただくために開催しております。そのため、特定銘柄の斡旋・販売等を行うことはございません。暗号通貨に限らず、どの分野においても、結果を出すためには本質の理解が必要だということは言うまでもありません。
Q試験に落ちたら再試験は受けられますか?
Aはい、再試験制度がございます。詳しくは結果発表後にご案内いたします。
Q学生でも受講できますか?
Aはい、16歳以上であればどなたでも参加できます。
講座名
暗号通貨技能検定 <初級編>
決済金額
38500円(税込)
会場必須
お名前必須
お名前ふりがな必須
生年月日必須
性別必須
郵便番号必須

※ハイフン不要
※住所はご自宅の住所を登録してください。
※郵便番号を入力すると住所が自動で入力されます。
※郵便番号がわからない方→郵便番号検索
都道府県必須
市区町村必須
番地等必須
建物名・部屋番号任意
電話番号必須
- -
※電話番号はご自宅の番号または携帯電話番号を登録してください。
メールアドレス必須
※携帯電話のメールアドレスでは、会場の詳細などのご案内メールが届かない場合があります。PCメールアドレスをご登録ください。
※定期的に受信情報確認を行っているメールアドレスをご登録ください。
※現在「Gmail」にメールが大変届きにくい状況にございます。Gmail以外のメールアドレスをお持ちの方はそちらをご登録ください。
決済方法必須
暗号通貨決済
ペイパル|Mastercard,VISA,American Express,JCB
銀行振込
※受験料お支払いについての詳細は、お申込み後にメールでご案内します。
※お申込後、3営業日以内に入金が確認できなかった場合、自動的にキャンセルとなりますので、ご注意ください。
※暗号通貨決済では15種類の通貨からお支払い方法を選ぶことができます。
振込名義任意
※申込み名義と振込名義が異なる場合、こちらに記入してください。